読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【SM S2】ビダルカカイリュー2 【最高2061 最終2043】

S2お疲れ様でした。並びに対戦してくれた方ありがとうございました。

 

第7世代でもビーダルと共にレート2000を達成したので当記事を投稿することにしました。

 

それではPT紹介

f:id:Godbotch:20170313190331p:image

ビーダル@気合いの襷 臆病 ムラっ気

 

努力値】CSふっぱ残りD

 

【実数値】154-×-80-107-81-135

 

【技構成】熱湯 こごかぜ 欠伸 ステロ

 

第6世代のS15からずっと使ってきた型で、ビーダルを使う上で恐らくこれ以上の型はないだろう。

役割としては後続の起点作りでムラっ気の上昇箇所によっては幾らでも仕事ができ、自らもアタッカーと化すこともある。

火力の面でも無振りガブに対しこごかぜが48〜57%入ることから最低限の火力も持ち合わせている。

行動パターンとしては自分よりSが遅いであろう相手にはステロからの欠伸の流れで、速い相手に対してはこごかぜからのステロor欠伸の流れになる。ただし、PT的にマンムーがかなりキツイのでマンムーに対しては熱湯から入っていた。

 

メガルカリオ 臆病 適応力

 

努力値】CSふっぱ残りH

 

【実数値】146-×-108-192-90-180

 

【技構成】気合玉 ラスカノ 悪巧み 真空波

 

受けルにかなり強く出れるので特殊型を使用した。

 

カイリュー@ドラゴンZ 意地 マルス

 

努力値】ASぶっぱ残りH

 

【実数値】167-204-115-×-120-132

 

【技構成】逆鱗 地震 神速 竜舞

 

1舞ドラゴンZの火力には目を見張るものがあっった。

 

ニドキング@チョッキ 控えめ ちからずく

 

努力値】H148B4C108D172S76

 

【実数値】175-×-98-130-117-115

 

【技構成】大地の力 冷ビ 火炎放射 角ドリル

 

調整はこちらから拝借しました。

http://panpikkle.hatenablog.com/entry/2016/05/17/123514

 

 

受けル以外にはあまり選出することはなかったが、ほとんどの電気枠に対して後出しが安定するのは強かった。

 

ミミッキュ@命の珠 意地 化けの皮

 

努力値】ASぶっぱ残りH

 

【実数値】131-156-100-×-125-148

 

【技構成】じゃれつく シャドクロ 影打ち 剣舞

 

特筆することなし。

 

ゲッコウガ@ノーマルZ 無邪気 変幻自在

 

努力値】CSぶっぱ残りA

 

【実数値】147-116-87-155-81-191

 

【技構成】ダストシュート 冷ビ 悪波 ハッピータイム

 

解禁前に思ってた程の全抜き性能はなかったが、使用率が少ないからか意表をつけたりもした。

ダッシュ、冷ビ、ハッピータイムまでは確定で悪波に関しては水技なり草結びなりめざ炎なりなんでもいいと思う。

 

 

 

PTを構築するに当たってはこちらをベースに7世代要素を加えた形になる。

http://godbotch.hatenablog.com/entry/2016/11/06/210322

 

この構築を使用した感想としては、PTのほとんどが積みアタッカーということもあって起点作り役のビーダルを8、9割選出でき、活躍した試合も多々あり使っていて楽しかった。

 

選出パターンとしては

 

ビーダルルカリオカイリュー

 

ビーダルカイリューゲッコウガ

 

ビーダルルカリオゲッコウガ

 

の3パターンが選出の8割ほどを占めた。

 

受けルに対しては

 

ビーダルルカリオニドキング

 

で体感9割は勝ってたと思う。

 

選出する際、受け身に立ち回るよりかは自分のやりたいことをなるべく押し付けるような選出を心がけた。

 

 

 

 

・最後に

 

来シーズン以降はリアルの都合上、今まで以上にレートに潜れる時間も限られるということもあって今シーズンは暇さえあれば潜っていました。

 

また、来シーズン以降ステロを覚えたビーダルが今後いつ使えるかも未定なので、活躍させるなら今期しかないというのも今シーズンサブロム含めて1500戦くらい潜った理由の一つです。

 

当記事を書いてる現在、対戦に割く時間もあまりないのでここで終了ということにしておきます。(というのは建前で本当はぽけっとふぁんくしょんに取り上げて貰うためにはインフレ気味の今期に2000載せた程度では取り上げて貰えなさそうなので、この辺りでキープしておけば載るだろうというのが本音ですw)

 

 

何かありましたらTwitter@Godbotchかコメントにでもお願いします。

 

f:id:Godbotch:20170313182312j:image

何故かサイレントカメラで撮ってた為画質ヒドイデ

 

 f:id:Godbotch:20170321084713p:image

 

一応、QRになります。

 

 

f:id:Godbotch:20170321133120p:image

 

最後まで見てくださった方ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第3回蠱毒杯

ぎんざるさん主催の蠱毒杯に参加してきました。

 

過去に第1回と第2回と参加したのですが、結果は初戦敗退と4位で成績はうなぎ登りなので今回こそは優勝をと意気込んでおりました。

 

<ルール>
見せ合い63シングルフラット(レートに準拠)
・「どくタイプ」を持つポケモンのみ参加可能(シルヴァディはポイズンメモリを持ち物としている場合に限り参加可能)
・大会開催中の個体および持ち物の変更禁止
TODなど故意に時間を稼ぐ行為の禁止

 

それではPT紹介

f:id:Godbotch:20161230225835j:image

 

努力値

H156 A4 B60 D180 S108

 

【実数値】

H175 A116 B110 D137 S109

 

調整の意図としてはBを意地珠ペンドラー地震耐えまで振り、Dを控え目ウツロイドの眼鏡サイキネまで耐えるラインまで振り、残りはAとSに振った。

努力値振りを少し間違えたので写真の数値とは若干異なってはいるが気にはならなかった。

 

役割は後述するAベトベトンの起点作りで、初手に投げ電気玉を投げつけすなかけで起点を作る。巷で話題のすなかけガブリアスと同じ役割に当たる。

 

f:id:Godbotch:20161230230814j:image

 

努力値

H228 D28 S252

 

これも調整が努力値を振り間違えて写真と異なっているが残飯回復量を最大にする為、Hを209まで伸ばすつもりだった。

 

ダストダスで起点を作った後小さくなるを積み相手を詰せることをコンセプトとしてPTを作ったので、全試合上手いことハマってよかった。

挑発は蓄えるドヒドイデや小さくなるベトンに勝つために入れ、これもまた上手いことハマってくれた。

 

 

f:id:Godbotch:20161230231741j:image

 

努力値

H188 B220 S100

 

これは毒統一レート以外で使用しようと思っていた個体を流用した形になるので、毒ミラーでの明確な調整の意図はないが強いて言うならSのラインを陽気ペンドラー抜きまで振るべきだった。

 

蓄えるドヒドイデや小さくなるベトンが面倒臭いので滅びで処理しようと思っていたが、選出することはなかった。

 

f:id:Godbotch:20161230232444j:image

 

努力値

H252 B180 D76

 

主催者のぎんざるさんが考案したZ蓄えるドヒドイデが使いたくて育成したが、今回は滅びゲンガーとセットで流用することにした。ゲンガーと同様に選出機会はなかった。

 

f:id:Godbotch:20161230232915j:image

 

努力値

B4 C252 S252

 

滅びゲンガードヒドイデorダストベトンで荒らした後のフィニッシャーその1

 

f:id:Godbotch:20161230231722j:image

 

努力値

H4 A252 S252

 

フィニッシャーその2

 

 

選出は全試合ダストダス、Aベトベトンは固定で残りのフィニッシャー枠に決勝以外がクロバット、決勝でウツロイドを選出した。

 

 

 

1回戦vsそうとうさん戦

BV:93QG-WWWW-WWW3-QXWF

 

そうとうさんは前回大会2位で、また大会後のフレ戦でも負けていて初戦の相手としてはかなり恐ろしい相手だったが運にも助けられなんとか勝利。

 

2回戦vsばね。さん戦

BV:VBJG-WWWW-WWW3-QXWT

 

ばね。さんは第2回関西毒オフでもお会いしたことがあり、オフでは育成が追いついてなかったみたいで戦う機会がなかったので楽しみな対戦だった。試合内容としては約50ターンに渡る攻防で試合時間にして軽く30分は超えていた。

 

準決勝vsミりさん戦

BV:SKPW-WWWW-WWW3-QXX4

 

ミりさんは毒界隈ではかなり有名な方で、今大会1番戦ってみたい相手だったので大会を通じて1番緊張した。

 

決勝vsとこやさん

BV:YWSW-WWWW-WWW3-QXXH

とこやさんとは唯一当たった人の中でFF外の方だったのでなんの情報もない相手で恐ろしかった、

Z蓄えるドヒドイデの突破には手を焼いた。

 

正直、どの試合も運が自分寄りだったので勝利できていた部分が大きいので、相手側に運が寄れば負けていただろうという試合ばかりで心臓に悪かったが勝利をもぎ取れてよかった。

 

 

 

 

最後に

 

3度目の正直で優勝でき嬉しい限りです。ただいかんせん毒統一勢としては知識不足な所が多々ありますので、毒統一勢各位に御教授願いたいところです。

 

大会参加者のみなさん並びに運営のぎんざるさんお疲れ様でした。また機会があれば是非ともよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第二回関西毒統一オフ

前回に引き続きポックルさん主催の関西毒統一オフに参加してきました。

 

参加者はポックルさん、ぎんざるさん、ユキンコさん、ペイペイさん、ばねさん、シャウトさん、TERAさん、僕の8人です。

 

流れとしては

 

ポケセン集合

カラオケ

夕食

徹カラ

 

といった感じでした。

 

ポケセンでは少し買い物しただけなので割愛。

 

次にカラオケでは一人一曲ずつ歌い点数がトップの人がポックルさんから色ゴースを貰えるということで僕はxy-zを歌いました。結果は平均くらいで残念ながら色ゴースを貰うことはできませんでした。カラオケらしいことはここまででそこからはORAS毒統一で対戦したりバトルロイヤルをしたりTARITARI。

 

ORAS毒統一でポックルさんと対戦することになったのですが、いばみがスカタンクといえばこの人が起源なので僕もいばみがスカタンクを使って威張り倒すことしか考えてませんでした。

†威張るは礼儀†

 

残念ながら威張り倒すことはできませんでしたが楽しい対戦でした。

 

バトルロイヤルはストーリーでも適当に進めて終わって以降一回もやっていなかったのでルールすら知りませんでした。

 

いざ対戦してみると、1人が全滅したら終了なのでそこに気を使いつつできるだけ多く落とさないといけないので駆け引きが難しかったです。

 

夕食まで時間があったのでヨドバシカメラで時間を潰すことになったのですが、その道中ペイペイさんが迷子になったりハプニングがありましたがそんなこんなで夕食に。

 

夕食は梅田のステーキ食べ放題の店になりました。1g残すと(1kgではないです)罰金バッキンガム1000円だったので、後先考えず注文すると痛い目を見るので慎重に注文しないといけませんでした。

 

そんなこんなで夕食後徹カラの流れに

2時くらいまで歌い、合間に厳選してるといった感じでした。ちなみに僕はウェイなので前前前世とか歌ってました、合間には控えめタッツー厳選するという異端行為をしてました。

 

そして2時からは前回の毒統一オフでも盛り上がったボードゲームポイズンをしました。

http://godbotch.hatenablog.com/entry/2016/07/04/203103 

 こちらにポイズンのことチラッと書いてあるのでよかったらご一緒にどうぞ。

 

ポイズンを終えそこから解散までは頭痛が痛すぎて記憶がほぼないので覚えてないです。

 

 

 

最後に毒オフ通しての感想としては、前回に比べればマシにはなったかとは思いますがいかんせんコミュ症発揮してましたね。

前回も同じ様なこと書いてたような気がしますが皆さんの話を聞いてると毒統一での対戦のモチベも湧いてきたのでサブROM辺りで潜ろうかと思います。ちなみにサブROMはお母さんにクリアしてもらいました。

 

リアルにポケモンやってる友達もあまりいませんし、色々お話できて本当に有意義な時間でした。主催のポックルさんありがとうございました、並びに今後ともよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【幻のS18】ビダルカカイリュー【最高1999 最終19××】

 ・はじめに

 

幻のS18、残念ながら目標であった2000越えは達成できなかったので、シーズン終了時に記事を書こうか悩んでましたが、あと半月もしない内にSM発売ということでこのPTの供養の意味も込めて当記事を投稿することにしました。

 

また拙い文章になるかと思いますが、ご容赦願います。

 

それではPT紹介

 f:id:Godbotch:20161106201538p:image

  ビーダル@襷 臆病

 

努力値 】CS252 D4

 

【技構成】熱湯、こごかぜ、ステロ、欠伸

 

基本的にカバルカカイリューのカバと同じ役割になる、差別化できる点といえばムラっけの上昇箇所によってはいくらでも仕事ができ、強引に欠伸ループでムラっけの試行回数を稼ぎつつ自らもアタッカーと化すこともできる。

 

S16で2000達成した時の型とはまた別の型で、

某実況者さんを3タテしたことである程度、知名度はあるのかもしれない。

 

選出率としては9割ほどで、また後続に控えててもあまり役割なさそうなので初手でしか投げなかった。

 

   ルカリオ@メガ石 臆病

 

努力値】CS252 B4

 

【技構成】気合玉、ラスカノ、悪巧み、真空波

 

よく見る特殊ルカリオ

ステロ+1積み気合玉で大体のヤドラン、ギャラ、サンダー辺りが飛ぶので気合玉を採用した。

 

   カイリュー@珠 意地っぱり

 

努力値】AS252 H4

 

【技構成】ドラゴンダイブ地震、神速、竜舞

 

逆鱗ではなくドラゴンダイブを採用した意図としては、フェアリーだったり鋼に後出しでロックされるのを嫌ったのでダイブ採用に至った。

また怯みの追加効果に助けられる試合も多々あり、火力も1舞ダイブの方が鉢巻逆鱗よりは上なので採用価値はあると思う。

 

   ビビヨン@残飯 臆病

 

努力値】H44 C212 S252

 

【技構成】暴風、眠りごな、身代わり、蝶舞

 

勝ちパターンの7割くらいがビビヨンでハメて勝ってたので、このPTでかなり重要な役割を担っている。

 

ニドキング@チョッキ 控えめ

 

こちらから拝借

 http://panpikkle.hatenablog.com/entry/2016/05/17/123514 

 

ヤドラン@メガ 図太い

 

努力値】H244 B36 C4 D220 S4

 

【技構成】熱湯、サイコショック、瞑想、なまける

 

PT的にキツイ瞑想スイクン、ニンフ辺りと積みあって逆に詰ませることもあった。

 

またビーダルを初手にしか出さない都合上、ガルーラ対面を作ってしまうと何もできずに終わることが殆どなので、少しでも抑制するために採用した。

 

 

 

 

 

選出としては

 

ビーダルルカリオカイリューorビビヨン

 

ビーダルカイリュービビヨン

 

のどちらかで8割くらい占めた

 

ボルトに電磁波撒かれて、先制技でゴリ押しできそうにないPTには電気の一貫を切るために

ビーダルニドキング+@1みたいな選出をすることも。

 

選出を決める際、どれで積めば押していけるか

を特に重点的に意識した。

 

 

 ・最後に

6世代を振り返ってみると、XY時代はフリーに潜ることの方が殆どでレートはあまり潜らず、最高レートも1700程度でORASに入ってなるべくレートに潜ってはいたもののビーダルを使うまでレートは1800に乗せるのが限界で、ビーダルを使ってレート2000を達成した時は感慨深かったです。

 

S18お疲れ様でした、並びに対戦してくれた方ありがとうございました。

 

f:id:Godbotch:20161106222643j:image

 

 

 何かあればTwitter@Godbotchまでどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【S16】ビーダルと愉快な仲間たち【最高&最終2011】

・はじめに
 
S16お疲れ様でした、並びに対戦して下さった方ありがとうございました。
 
この度はビーダルとレート2000を達成したため当記事を投稿する運びとなりました。
 
また構築記事初投稿ということもあり拙い文章になるかと思いますが、目を瞑って下さると幸いです。
 
 
それではPT紹介
f:id:Godbotch:20160717162239p:image
 
ビーダル@気合の襷 無邪気 ムラっ気
 
努力値:CS252A4
 
実数値:154-106-80-107-72-135
 
技構成:滝登り、こごかぜ、ステロ、電磁波
 
今回の主役(某実況者さんを3タテした型とは異なる)。電磁波、ステロを撒くのが主な役割だが、ムラっ気により滝登りでまひるみで能力上昇の思考回数を稼ぎ自らアタッカーと化すこともできる。
 
 
 
努力値:H164A228S116
 
実数値:191-213-150-×-110-155
 
技構成:捨て身、空元気、竜舞、羽休め
 
Sを1舞で意地スカガブを抜けるまで振った型。
ボルトロスとかいうポケモンに怯えすぎて中々選出できなかった。
ただHDマンダと両刀マンダ以外過去に使用したことがなかったので、1舞捨て身の破壊力には目を見張るものがあった。
 
ウルガモス@ラム 控えめ 炎の体
 
努力値:H116B52C残りS252
 
実数値:175-×-92-182-125-152
 
技構成:大文字、さざめき、めざ地、蝶舞
 
意地ガブの逆鱗を確定耐えするとこまで耐久に割いたガモス。めざ地はドラン意識だがドランよりマンダ、ガブの数を考慮したらめざ氷に変えるべきだったかもしれない。
 
ジャローダ@ゴツメ 臆病
 
努力値:H244D12S252
 
実数値:181-×-115-95-117-181
 
技構成:リフスト、蛇睨み、光合成、リフレク
 
普通のゴツメジャロ。ビーダルが出せそうにない時に選出、1900帯ではガルーラ入りとマッチングすることが殆どだったので1900帯での選出率はほぼ100%だった。
 
ニンフィア@カゴ 図太い
 
努力値:H244B196S68
 
実数値:201-×-121-130-150-89
 
技構成:ハイボ、サイコショック、瞑想、眠る
 
ボルトロスを見る枠としてチョッキニドキングを採用していたがガブが重いのでチェンジ。
誰かのブログのパクリなので、調整の意図は覚えてないが、私のPT的にはガブに受け出せるようBにぶっぱするべきだったかもしれない。
 
 
努力値:H84A252B132D4S36
 
実数値:191-194-137-×-121-125
 
技構成:岩雪崩、地震、グロパン、不意打ち
 
ガルモン is GODその一言に尽きた。
某実況者さんの使ってた型のパクリのABベースのガルーラ。
ノーマル技を切ってるが、雪崩で誤魔化しもある程度効くので特に不自由することはなかった。
 
 
 
 
立ち回りとしては単純明快ビーダルジャローダで起点を作って積んで殴るだけ。
 
書いてて気づいたのですが、私のPTピクシーキツすぎますね。ほぼマッチングしなかったので助かりましたが。
 
PTの使用感としては6体全員がアタッカーになりえますのでそれぞれが3タテした試合も多々あり爽快感がありました。
 
 
・最後に
 
私自身S14まで1850すら乗ったことがなく、S15からビーダルを入れた構築を用いてレート1900を達成し、そして今期念願のレート2000を達成しました。
 
ビーダルの枠を別のポケモンにしても恐らくここまで来ることはなかったでしょう。
来季もビーダルの可能性を示していけたらと思う次第でございます。
 
最後まで読んで下さりありがとうございました。
 
f:id:Godbotch:20160719131050p:image
 
 
 
何かあればTwitter@Godbotchまでどうぞ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【オフレポ】大阪毒統一オフ

・はじめに

 
元々文章力のない私ですが、初投稿ということもあり尚のこと拙い文章になるかと思いますが、その辺り御容赦下さい。
 
数年前毒統一大会終了後、関東毒統一オフに誘われはしたのですが、当時未成年で尚且つ関東までの遠征費を工面するのが厳しかったため泣く泣く断念せざるを得ませんでした。
 
そういったこともあり今回のオフが企画され、私自身二十歳を迎えていたことと開催場所も比較的近場でしたので、これは参加するしかないなと思い参加することにしました。
 
 
 
 
参加者はポックルさん、やんやんさん、ペイペイさん、ユキンコさん、私の5人です。
大阪毒統一オフと言っておきながら大阪の民は誰1人いませんでした。
 
一次会は難波駅近辺の焼肉屋で行われました。
f:id:Godbotch:20160703150016j:image
 
ただ、毒統一エアプということもあり会話に殆ど加われなかったので割愛
 
 
 
 
 
2次会は同じく難波駅近辺の某カラオケ店で行われました。
 
一次会で全く喋らなかったので挽回するという意味も込めて一曲目にdaisukeを選曲しましたが、恥じらいもあってか中途半端にスベった形になりました。
他にもネタ曲はこのオフのために覚えてきたのですが、これ以上スベるのもあれなので無難に今季の曲ばっか歌ってました。
 
そんなこんなでカラオケを1時間程で切り上げ
相談禁止の毒統一マルチをする流れになりました。
 
マルチでバトンは意表が突けて面白いなと思いシングルの流用にはなりますが、これが思いの外ハマり無双した試合もありました。
 
BV: KXZG-WWWW-WW4D-W6LL
      YEJG-WWWW-WW4D-W6KG
 
 
マルチを一通り終えポックルさんが持参したポイズンというゲームをすることに
 
f:id:Godbotch:20160704191439p:image
 
ルールは、手札を3つの鍋に放り込み13の数字を超えないように。
13を超えたら手札を引き取る事になりマイナス点となる。
しかし、他のプレイヤーよりも1つの色を独占できれば特別にその色のマイナス点は免除される。
色以外の毒薬は関係無しに大きなマイナス点である。
 
 
ルールも簡単でプレイヤー間の駆け引きが楽しいゲームでした。
 
 
ポイズンを終え、今度は毒統一以外でのマルチをする流れになり、またもマルチ用の個体が殆どいなためシングルの流用で戦うことに
 
私はビーダルが大好きで、このマルチでは全試合選出し上手いこと場をかき乱してくれました。(BV保存するの忘れてました)
 
f:id:Godbotch:20160704193832j:image
 
参加者の方にも布教できて満足です。
 
 
最後に参加者全員でOK!を熱唱し解散
 
ちなみに午前9時頃帰宅し、すぐに就寝したのですが疲れからか翌日の午前7時まで目を覚ますことはなかったです。
 
 
 
 
・最後に
 
毒統一エアプなので話にはあまりついて行けませんでしたが、毒統一での対戦モチベの方は当オフを通じて高まりました。
 
次回いつ開催されるかは未定ですが、少しでも知識を付けて毒統一の話に加われたらと思った次第です。
 
主催者のポックルさん、このような機会を設けて下さりありがとうございました。